熊本県の美味しいお手頃お土産

Pocket
このエントリーを Google ブックマーク に追加
LINEで送る


熊本県の人気者といえばくまモンですが、美味しいものもたくさんあります。

独特の豊かな食文化を持つ熊本ならではの定番品、伝統的なお菓子など、素敵な人気お土産ランキングをご紹介します。

スポンサードリンク

第5位 「太平燕」


魚介類・豚肉・野菜などを炒め、スープ、春雨、揚げたゆで卵などが入っていて、簡単にいえば長崎ちゃんぽんの麺が春雨になったような感じです。
小麦粉を使っていないので、低カロリーでヘルシーなところもうれしいですね。

第4位 「陣太鼓」

大納言あずきの中に、もっちりとした求肥が入っているお菓子。小豆の味と食感が生かされていて美味しいです。夏場は少し冷やして食べるのがおススメ特殊な方法によって、保存料を一切使わず、45日間も日保ちします。

第3位 「辛子レンコン」

食の細いお殿様が、たくさん食べられるように考えられた栄養満点の食べ物だそうです。初めて食べたときは、「味覚のおかしいお殿様か?」と思ってしまいましたが、熊本で毎回食べていたら、すっかりはまってしまいました。今は、熊本に行ったら、必ず自分用に買っています(笑)

第2位 「いきなり団子」

急な来客でも「いきなり(すぐに)」作って出せることから付けられたと言われています。昔は唐芋を小麦粉生地で包んで蒸しただけの素朴なものだったそうですが、今では大きくカットした唐芋の上に小豆餡を乗せ、小麦粉の生地で包んで蒸し上げるスタイルが一般的です。

第1位 「黒糖ドーナツ棒」

沖縄の含蜜黒糖を使って、新鮮な植物油で揚げたお菓子です。油っぽさがなく、黒糖のすっきりとした甘さが美味しい。外はサクッ、中はしっとりのふたつの食感が楽しめます。ひとくちサイズで食べやすいので、お土産にもぴったり。

どれも熊本ならではのものばかり😊伝統と新しさの両方を兼ね備えた魅力的な逸品揃いで、旅行先でのおみやげ選びも楽しめますよ。

 

 

Pocket
このエントリーを Google ブックマーク に追加
LINEで送る