国境を越えてベルギー・リエージュへ

Pocket
このエントリーを Google ブックマーク に追加
LINEで送る

毎週日曜日には隣国ベルギーのリエージュで朝一があります。
ヨーロッパ最大級と聞いたら行かなくては
朝は8時から‥だそうですが、そんな時間に行けるわけない

14時までとのことだったので、13時到着を目標に出発💨

スポンサードリンク


ムーズ川沿い2~3㎞の間に、野菜や果物、肉や魚、日用品、
洋服、動物、ガラクタまであらゆるショップが、ずらーっと並んでいます

ドイツから30分くらいなのにフランス語なのは不思議な感覚です
朝一で食べ歩き、買い物した後はビューラン山へ‥‥


373段の階段💦
行って後悔
でも、見たからには登らねば~


頑張りました
ジョギングで昇り降りしている地元の人もいてびっくりしました👀
階段の両側も民家‥‥ここに住んでいると、間違いなく健脚になります。


階段の上には展望台があり、リエージュのなだらかな街が見渡せます。


サン・ランベール広場にあるプランス・エベック宮殿🏰
内部は州政府庁舎、裁判所として使用されているため、見学は出来ません。


聖ポール大聖堂(リエージュ大聖堂)


見どころは1530年に作成された高さ18メートル、幅6メートルのステンドグラスで、
これはベルギーに現存する最古の作品の1つです。

この日は、た~くさん歩いたから、よく眠れました

Pocket
このエントリーを Google ブックマーク に追加
LINEで送る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です