初めてのヨーロッパは初日からトラブルだらけでオランダ観光へ

Pocket
このエントリーを Google ブックマーク に追加
LINEで送る

初めてのヨーロッパはドイツに決定。
ドイツには友人もいるし、会えたらいいな~
なんて、いつもの通り、気楽に考えていたら‥‥

スポンサードリンク

出発前日‥

気持ちが悪い😵吐き気がする⤵
なんで旅行なんて行こうと思ったんだろ~???
まだ無理ぢゃない???
と、マイナスな私が出現

たぶん、行ってしまえば楽しめるはず‥
不安だらけで出発しましたが、飛行機に乗ってしまえば、
楽しみ~🎵にかわります。


今回は、オランダ経由でドイツに入国です。
約12時間のフライト‥‥無事にオランダ・アムステルダムに到着。

そして、ドイツ・デュッセルドルフ行きの搭乗口を確認すると‥‥

 

??????????

 

CANCEL

 

??????????

 

何度見ても、どう読んでもキャンセルって書いてある。
慌ててチェックインカウンターに行くと、
すでに、別の便に振り替えられていました。

時刻は朝の8時。

フライトまでは8時間もある‥

私「空港の外に出てもいいですか?」
係員「いいですよ。搭乗時刻の2時間前までには戻ってきてね」
私「ありがとう♪」

フライト変更のお陰でオランダ観光できる。

でも、急に観光と言っても、どこにいっていいのかワカラナイ。
とりあえず、電車に乗ってアムステルダム中央駅に行くことにしました。

アムステルダム中央駅に到着後、近くの観光案内所で
無料の地図をGetして散策に出掛けます。


アムステルダム中央駅
東京駅のモデルになった駅らしい


ヨーロッパっぽい建物を見ながら歩くこと数分。


ダム広場に到着
かつて、アムステル川をせき止めたダムがあった場所であり、
アムステルダムの中心マーケットとしても機能していたそうです。


ダム広場の西側には王宮があります。
現在も、オランダの王家が重要なゲストを招く際に、この王宮を使用しています。


運河沿いに数多くの花屋さんが集結する、シンゲルの花市マーケット。

そして、アムステルダムには『アンネの日記』で有名なアンネフランクが、第二次世界大戦中にナチスから隠れて実際に住んでいた家が、今もなお存在しています。

アンネ一家が、実際に生活していたそのままの状態で公開されているとのことで、凄~く行きたかったのですが、残念ながら予約が必要とのことでまた次回。


アムステルダムは平坦な街なので、自転車で回ること出来ます。

急なオランダ観光でしたが、大満喫~
空港に戻っていよいよドイツ・デュッセルドルフへGO

 

海外

Pocket
このエントリーを Google ブックマーク に追加
LINEで送る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です